読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”やがて君になる”を人にオススメしていいか考える

 

やがて君になる。漫画です。

 

daioh.dengeki.com

 

 

言ってしまえば百合漫画なのですが、

人によってはもっと深い何かなのかもしれません。

それぐらい絶賛されてる。

 

ここ最近の百合漫画ではなかったパターンなのも良くて、

自分もかなりお気に入りです。

 

3巻が楽しみすぎて寝れない。地方は多分まだ買えない。

 

 

 

そこでタイトル。

 

公式サイトに書かれている、

各所で絶賛! 今もっとも読んで欲しい、恋愛漫画

という言葉なんですが、めちゃくちゃ引っかかってしまいました。

 

言葉に嘘偽りはないんだけど、

この恋愛漫画、面白いよ!

って普通の人にオススメできるかと言うと、難しいのでは!?と思うわけです。

 

ただこの漫画、元々女の子が好きな女の子のお話じゃないし、

特別な理由で女の子が好きになってるってのはあるわけで。

 

そこがまた読むと面白いんだけど、人に薦めるとなると、うーーーん。

 

結局、こういうのは好きな人達だけで楽しんでればいいじゃん、

という結論になってしまいました。

 

 

なんていうか、恋愛漫画の大きな括りの中の小さな点的な。

よくわかんないな。

とにかく恋愛漫画として万人に薦められる漫画ではない。

 

自分は文才がないから詳しく書けないけど、凄く面白いし、

読んで欲しいんですよこれ、ほんとに。

 

実際、百合に興味がなかった人がこれを読んで絶賛してるのをよく見るので、

絶対面白いんですよ、絶対。

 

読んでて、あああ~~~ってなるし、もうなんか凄いんですよ。

表現とかほんとに。凄いんです。

 

でも百合漫画なんですよ。

他の百合漫画とは違うんだけど、結局百合漫画ではあるんですよ。

 

 

これ面白いよー!=百合が好き、っていうのがもう。

こういうの初めて読んだけど、みたいな枕詞があればいいのかな。

違うよなあ。

 

どう頑張ってもリアルでは人にオススメできない!!!!!

 

 

 

ヲタクってのもあんまり知られたくないのに、

百合が好きとかもうひたすら知られたくない。

 

百合は悪くないし、百合が好きな人も悪くないけども。

 

ヲタク以外の人間に、自分がヲタクだと知られたくないように、

百合のヲタク以外の人間に、百合が好きだって知られたくないんだよー。

 

ヲタクにすら薦めづらいんだよー、百合漫画。

趣味があるからさあ!

自分だってBLとか薦められても、困っちゃうわけで。

 

やっぱり自発的に好きになってもらう以外ないよね、こういうのって。

おわり。

 

 

 

 

ちなみに。

 

 やがて君になるなんですけど、結構作りこまれてるなって感じがあって。

他の百合漫画もこうであるかと言われると、そうではないのが何とも言えない。

もちろん作りこまれてないとは言ってない。

 

最初の百合漫画がこれだとちょっと辛いんじゃないかなとは思ったりして。

 

良い百合漫画ってたくさんあるんですよ。

でも、やがて君になるみたいな漫画は多分ない。最初にも書いたけど。

それぐらい特異っていうか異質っていうか、ちょっと違う。

 

どのジャンルもそうだろうけど、こういうのは好きだけど、

こういうのは苦手ってのがあるわけでさ。

自分も中身は気にしないけど、絵柄は死ぬほど気にするので、

絵が気に入らないと絶対読まない。どんだけ中身が良くても。

損してるなあって自分でも思うけど、やっぱりそこは譲れない。

 

なんか語っちゃったけど、やがて君になるを読んで百合にハマった人に、

次オススメできる漫画がよくわからないって話。

 

百合マスターは何をオススメするんだろう。