「きみが死ぬまで恋をしたい」 読んだ

 

comic.pixiv.net

 

あおのなちさんの「きみが死ぬまで恋をしたい」、読んだ。

 

これは売れるぞ~~~~!!!

売れる。

マジで売れろ~。

 

とりあえず、Pixivコミックで1話を読んでください。

ちょっとでも気になったら即、本を買いましょう。

2話からはもっとキュンキュンします。しにます。

(百合でキュンキュンするとかいう表現、合ってますかね…)

 

 

他を下げるわけではないけど、ふっつーーーの百合漫画、読み飽きた感がある。

それでも良い漫画はいっぱいあるし、なんだかんだ読めば、あ~~~っっっ!!とはなるんですけどね。

 

百合にも、多少の刺激的な要素がほしいじゃないですか。

生きるか死ぬかの戦場ですら、百合の花は咲くんですよ~。

すごいよね。だから、読んで~。

 

あとがきに、「絵柄に悩んだ」的なことが書かれてたけど、めっちゃドンピシャ。

みんな、とんでもなくかわいいです。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

 

 

これ電子書籍で買ったんだけど、紙で買えばよかったって後悔してます。

なんか、紙が合う本だなと。

是非、紙で買うといいと思います。

店舗特典も欲しいし、買い増ししようかな…

 

C95の同人誌、既に2冊ダブらせてるし、複数買いに抵抗なくなってきましたね。

同じ本、2冊以上買っちゃうのあるあるだよね。

コミケは毎回やってる。通販届くの遅いし、忘れるのさ。

 

複数買いした百合漫画はタイリ先生の漫画ぐらいなので、それくらい面白いよってことで。

おわり。

 

エロゲソングはいいぞ

 

最近、無駄にエロゲソングを聴いてるのでメモ。

  


恋と恋するユートピア オープニングムービー

 

マジで無限に聴いてる。

電波ソングでもなんでもないけど、めっちゃ癖になる。

これ、ぽさらさんが出てたからチェックしてたけど、売れなかったんかな…

 


星空へ架かる橋 【のみこ】 歌詞付き

 

fengはちょくちょくやるけど、これに関してはノータッチだった。

何故なら、メインヒロインの中の人がなかむry

曲めっちゃいいやんけ…ってなって、これもずっと聴いてる。

 


ふわり☆フィーリングハート - 片霧 烈火

 

懐かしいやつ、その1。

GWAVEに収録されてたやつ。

昔、めっっっっっちゃ聴いてた記憶しかない。

今、GWAVEって出てないんすねえ…

 


六ツ星きらり OP

 

懐かしいやつ、その2。

は!?エロゲ声優が歌うたってるんだが!?で当時は衝撃だった。

 

 

あー、昔に戻りてえな。

地蔵に囲まれると地蔵になる(2ndスタァライブを見て)

 

liveviewing.jp

 

少女☆歌劇 レヴュースタァライト」2ndスタァライブ “Starry Desert” ディレイ・ビューイング、見てきた。

 

当日は現地予定だったんだけど、どうしても外せない用事が入って泣く泣く断念したライブだったので、めちゃくちゃ楽しみにしてました。

 

結果、めちゃくちゃ楽しかった~。

とりあえず、レビュー曲がマジで最高。最高。

 

それ以上に、Blu-rayBOXの特典曲メドレーがめっっっっちゃ良かったです。

 


TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」Blu-ray BOX② 特典CD「You are a ghost, I am a ghost 〜劇場のゴースト〜」試聴動画

 

ばな~^

 

もうね。

小山百代、小山百代がすごい。

体力おばけ。

小山百代、マジで売れてくれ。

(サンドリオン、地元きてくれ~)

後半は小山百代しか見てなかった。

小山百代しか~。

 

 

で、本題。

小山百代さんは最高だったんだけど、ぶっちゃけると、1stの方が好きでした。

 

正直、2ndは舞台のノリわからんし、キツい。

レビュー曲をやることで、ライブまで着席指定になるのはつらいです。

(ディレイ会場は全曲完全着席でしたが)

あのレビュー曲を立って聴くのか、っていうとなんか違う気もするんだけど、も。

 

結局さ、Star Divineではクラップしたいし、舞台少女心得ではふっふーしたいのよ。

レビュー曲です、座ってくださいってなると、ううううううーーーん…

別に厄介したいわけでも、暴れたいわけでも、迷惑かけたいわけでもないんだけど、なんだろな。

舞台は舞台。ライブはライブでしょ、みたいな。

 

地元の映画館もさ、引くぐらい静かなんだわ。

今回、微妙にモヤってるのはそこ。

レビュー曲は全曲完全消灯、100%地蔵。

スタァライトシアターですら8割地蔵。もう本気の地蔵。

マジかよ。

舞台のノリとかしらんが、ライブなんすよこれ。

レビュー曲がすごいのはわかるけども。

黙って見なきゃいけないなら、わざわざLVもディレイも行かないっすよ。

こっちは盛り上がりに行ってるのに、これじゃあ楽しめるもんも楽しめねーわ。

盛り上がるのがよくない、みたいな雰囲気すらあったよ。つらすぎたね。

 

で、こういう話すると、一気に厄介扱いされるとこあるし。

騒ぎたい"だけ"扱い~、はいはい~。

何を目指してるんだこの現場は…

LVにおける地蔵って、必ずしも正義じゃないよ。

舞台はしらんけど。

舞台はしらんけど。

 

 

スタァライト、ドハマりしたものの現場(LV)の雰囲気はまったく合わなくて、そのうちフェードアウトしていきそうです。

やっぱ現地行くしかないなー。

強制起立のミリデレLVに慣れ過ぎたってのもあるかも。

盛り上がりって強制できることじゃないけど、もえぴもMCでちらっと言ってたじゃないですか…

舞台創造科、盛り上がってよ…なんでもしますから…

 

映画館で地蔵に囲まれて地蔵になった者より。おわり。

 

君なんか違わない?(五等分の花嫁、キャスト決定を受けて)

 


TVアニメ『五等分の花嫁』 OPテーマ「五等分の気持ち」中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾音・水瀬いのり)試聴動画

 

五等分の花嫁、キャストが決まったものの、やっぱりしっくりこないという愚痴エントリです。。。

 

ちなみに原作は7巻まで読了。

 

 

 

とりあえず、2に関しては文句なし。大正義竹達。

5の演技を聴いた今、水瀬いのりでもいけたんじゃないかと思う。

Twitterだと二乃が不評らしいけど、もう少し声低めのイメージには同意。

でも、1番しっくりきたのは2。

 

 

3にみっくとか名前だけで決めただろ…って思ってたけど、意外と合ってた。

OPのセリフの『フータロー…』でキュンとしてる。すき。

にしても、ツイートの(みく)がいつもに増してかわいいわな。すき。

 

 

5、こんなキツめな印象ないわ。

最近デレまくりで典型的ツンデレキャラの部類にぶち込んじゃってるせいか、ここまでキツいと違和感しかない。

声にあるクールっぽさが違和感の原因ですかね。

こいつこんな声出してるけど絶対バカ~~~って感じる声って、どうやったら出せるんだろ。

それこそあやねるでもよかった気がする。

 

 

キャスト的には問題なしだったんだけど、いざ聴いてみたらなんか違った~の人。

この花澤さんかよ。もっと違うタイプのイメージでした。

 

 

お前ら、あやねるならなんでもいいんでしょって感じはある。

これめっちゃ佐倉綾音。中野四葉かって言われると微妙。

 

 

 

うーーーーん。

有名どころ持ってくると、イメージ固定化してたりするし違和感増すんだよな。

できれば新人で固めてほしかった感じはある。

ま、どちらにせよキャスト決める仕事とか大変だわ。

絶対やりたくねえー。ヲタクめんどくさいもん。自分で書いててよくわかる。

アニメはオリジナルだけ。鉄則だった。

 

最後に、竹達伊藤アゲの佐倉サゲしてごめんなさい。

あやねるはギャグアニメが映えると思うんですよね。

トンデモキャラやってる佐倉さんは好き。

キャピキャピ~なキャラは、本人の尖り具合もあってもうキツい。

これ萌え漫画だし、四葉はアホだけど頑張り屋の萌えキャラなんで…

ネジぶっ飛んでたり偏屈なキャラではないんで…

 

ちなみに、花嫁レースの優勝予想は三玖(理想は4)です。

報われろ~~。

おわり。

追い風Runningのクラップ

疑問。

追い風Runningのクラップって、原曲重視?

なにこれ、って思っちゃったんですけど。

流れ星キセキの落ちサビでパンケチャするの我慢したんだけど(厄介認定されるので)、冷静に考えて、追い風Runningのクラップとパンケチャ、何が違うのかと。

いや、何も変わらんでしょ。

厄介っていう烙印が押されてるか、そうでないかの違いしかない。

家虎論争で、家虎って何?意味は?曲に合ってないじゃん、って言うヲタクばっかだし、きっと原曲に入ってるんだろうな、クラップ音。
あんだけクラップ煽ってきたし、入ってるんだろうな、クラップ音。


なんだかなー。
ライブに求めるものが、全く満たせない現場になりつつある。

ま、今後も行くんですけどね。
声のヲタクなので…

PASSPO☆、ラストフライト

ぱすぽのラストフライト見た。
たのしかった。


ぱすぽは、自分のアイドルヲタク人生の中でも結構を占めているグループ。

中学生の時から推していたアイドルが卒業してしまい、心に穴があいてしまった高校生の自分がたどり着いたのが、増井みおくんでした。


もうそれこそ4年ぐらい離れてたんだけど、振りもコールも覚えてるもんですね。
みおみおファイヤーでハゲたわ。
懐かしすぎでしょ。

すてごとか、あったなー。
あれでめちゃくちゃにされたのも、何年前だろ。
思い返せば、ライブで初めて頭おかしいヲタクに遭遇したのはぱすぽだし、ライブ中、めちゃくちゃにされたのもぱすぽが最初だったわ…いい思い出。


4年も離れててこんだけ楽しめたって、逆に言うと、この4年間色々あったんだろうなあ。
9年の内、途中数年間しか追ってないからほんとに何も言う資格はないんだけど。

解散ライブなのにいつも通りで楽しいって、なかなかなくて。
ぱすぽのこういうところが好きだったんだ、きっと。



9月から、だいぶ時間が空いてしまいましたが。

PASSPO☆、めっちゃ良いグループでした。

通勤時の懺悔

電車降りるとき、これでもかってくらい突進してきたギャル風女性がいたので、あ?って思いながら振り返ってしまったことを懺悔します。

その後、その女性に思いっきり靴を踏まれたので、舌打ちしてしまったことを懺悔します。

会社までの道のりで、スマホいじりながらのろのろ歩いている女性がいたのでイライラしてたら後輩でした。懺悔します。

おおらかに生きたい。